Tech

Ethereum のアカウントの管理、アドレスを作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前提

  • gethがインストールされていることが前提です

コマンドラインでの操作が難しい、面倒な人は、以下のEthereumウォレットを参考にして下さい。

Ethereum のウォレット・ソフトウェアまとめ | block-chain.jp

Geth CLI

  • アカウントを作成、アドレスを作る。
  • パスワードを入力する
$ geth account new

アカウントの一覧を見る

$ geth account list

アカウントのファイルからのインポート

$ geth --datadir /Dir account import ./key.prv

JavaScript Console

JavaScriptコンソールでの操作方法

アカウントとアドレスの生成:

> admin.newAccount()
> eth.accounts
['0x407d73d8a49eeb85d32cf465507dd71d507100c1']
var primaryAccount = eth.accounts[0]
eth.getBalance(primaryAccount)

RPC

# Request
$ curl -X POST --data '{"jsonrpc":"2.0","method":"eth_accounts","params":[],"id":1} http://127.0.0.1:8545'

# Result
{
  "id":1,
  "jsonrpc": "2.0",
  "result": ["0x407d73d8a49eeb85d32cf465507dd71d507100c1"]
}

鍵の保存場所

\<DATADIR>/keys

インタラクティブでない使い方

 $ geth --password /path/to/password account new
Address: b0047c606f3af7392e073ed13253f8f4710b08b6

$ geth account list
Address: {b0047c606f3af7392e073ed13253f8f4710b08b6}

$ geth --datadir /someOtherEthDataDir --password /path/to/anotherpassword account import ./key.prv
Address: b0047c606f3af7392e073ed13253f8f4710b08b6

残高を調べる

> web3.fromWei(eth.getBalance(eth.coinbase), "ether")
6.5
function checkAllBalances() { 
var i =0; 
eth.accounts.forEach( function(e){
    console.log("  eth.accounts["+i+"]: " +  e + " \tbalance: " + web3.fromWei(eth.getBalance(e), "ether") + " ether"); 
i++; 
})
}; 
> checkAllBalances();
  eth.accounts[0]: 0xd1ade25ccd3d550a7eb532ac759cac7be09c2719   balance: 63.11848 ether
  eth.accounts[1]: 0xda65665fc30803cb1fb7e6d86691e20b1826dee0   balance: 0 ether
  eth.accounts[2]: 0xe470b1a7d2c9c5c6f03bbaa8fa20db6d404a0c32   balance: 1 ether
  eth.accounts[3]: 0xf4dd5c3794f1fd0cdc0327a83aa472609c806e99   balance: 6 ether

loadScriptを使う

checkAllBalances() 関数をファイルに保存して

> loadScript("/Users/username/gethload.js")
true

参考: JavaScript Console · ethereum/go-ethereum Wiki

プリセールのウォレットのインポート

geth wallet import /path/to/my/presale.wallet

参考

日本語情報

英語情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加