block-chain.jp

ブロックチェーン技術情報やビジネスに関する記事を発信しています。

ブロックチェーンビジネス向け記事はこちら

More

ブロックチェーンの技術メモや記事はこちら

More

ブロックチェーン技術関連の国内外の記事をご紹介

More

ブロックチェーン技術者として活躍したい方へ

More

PoSの攻撃の一種であるロング・レンジ攻撃の説明 多分かなりわかりにくいと思うので、時間ができた時にわかりやすく書き直すかも知れません。 説明 by Vlad Zamfir 問題 ロング・レンジ攻撃とは、攻撃者が、コインもデポジットもない"古い"鍵を持っていて、イベントに匹敵するバージョンを作り出すのにその鍵を使うことができるという攻撃 この攻撃は、伝統的なproof-of-stakeとセキュリティ・デポジットを基にしたPoSに対して、ジェネシス・ブロックで認証が終わるまで起きる基本的な攻撃 解決方法 クライアントとノードが、現在何かを賭けている(例えばデポジット)ノードからの署名のみを使うことで、コンセンサスの状態を認証する。 Casperのクライアントは、それゆえに、デポジットを持つ最新のノードの一覧を持たなくてはいけない。 この解決方法は、伝統的に"weak subjectivity"(弱い主観性)と呼ばれる 引用元 引用: Casper the Friendly Ghost - Google スライド 参考 The History of Casper - Chapter 2 - Ethereum Blog Introducing Casper "the Friendly Ghost" - Ethereum Blog Proof of Stake: How I Learned to Love Weak Subjectivity - Ethereum Blog Proof of Stake とは何か? | block-chain.jp Consensus - 分散型コンセンサス・アルゴリズム プロトコル まとめ | block-chain.jp 関連用語 Proof of Stake: proof-of-stake: プルーフオブステイク コンセンサス・アルゴリズム

More

めっちゃわかりにくいので、メモ 場所 Linux: ~/.local/share/io.parity.ethereum/keys/ macOS: ~/Library/Application\ Support/io.parity.ethereum/keys/ コマンドで場所を見る方法 parityのヘルプで、--base-pathの下に設定が書いてある。最後の/keys/はなし parity -h parity -h | grep -A 1 base-path 関連用語 Ethereum, イーサリアム parity, パリティ

More

ブロックチェーン技術者として活躍したい方へ

【即戦力!ブロックチェーン技術者養成道場】とは ブロックチェーン技術者として活躍するにはどうしたら良いのでしょうか? 残念ながら、これを学べば準備OKといったカリキュラムはまだありません。技術も市場も紆余曲折を経ながら現在進行形でどんどん変化しています。インターネットが普及し始めた1990年代前半と同じ状況ではないでしょうか。 いま重要なのは、まず、ブロックチェーン要素技術とその要素技術が連携してどのようなサービス機能が実現されようとしているかを理解すること、そしてなによりブロックチェーン基盤、実装事例や最新技術動向を通してブロックチェーン技術者にとって現在そして今後必要とされるスキルを想定しそれを学習し続けることだと考えています。 このサロンは意欲をもったブロックチェーン技術者の継続学習を支援する道場です。 サロン内で、コンセンサス・ベイス社のブロックチェーン関連の開発案件をご紹介することを想定しています。これにより、単に知識を学ぶだけでなく、実際の開発案件に取り組んでいただきながら実践的にスキルを磨いていただけるでしょう。

More

ブロックチェーン技術関連の国内外の記事をご紹介

ブロックチェーン技術や仮想通貨、ICOなどに関連する国内外のSNSの記事をシェアしています。

More

Recent Posts

最先端技術を活用しませんか?仮想通貨基盤「ブロックチェーン」エンジニア募集
Ee543059 613b 4d28 9768 2a531825cb85
コンセンサス・ベイス株式会社
最先端ブロックチェーン開発をリード!一歩先のディレクターを目指しませんか?
Ee543059 613b 4d28 9768 2a531825cb85
コンセンサス・ベイス株式会社