Tech

fabric セットアップ方法 (2016年4月29日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Linux FoundationのHyperledgerプロジェクトのブロックチェーン実装をいじってみる。
(2016年4月29日時点でまだまだマージ中かと思われる。)

開発環境をセットアップしてから、peerを動かすまで。

参考

まず、開発環境のセットアップ
以下を参考に。

fabric/devenv.md at master · hyperledger/fabric

前提

  • Git client
  • Go – 1.6 or later
  • Vagrant – 1.7.4 or later
  • VirtualBox – 5.0 or later

  • BIOS Enabled Virtualization – Varies based on hardware

Peerプロジェクトのクローン

cd $GOPATH/src
mkdir -p github.com/hyperledger
cd github.com/hyperledger
git clone https://github.com/<username>/fabric.git

Vagrantを使ってVMを立ち上げ

数十分は時間かかります。

cd $GOPATH/src/github.com/hyperledger/fabric/devenv
vagrant up

fabric coreのビルド

以下を参考に。

hyperledger/fabric

vagrant ssh

1. Goビルド

cd $GOPATH/src/github.com/hyperledger/fabric/peer
go build

2. 実行

cd $GOPATH/src/github.com/hyperledger/fabric/peer
./peer

一旦ここまで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加