Tech

bitcoind への接続テストの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bitcoind を起動させた後の動作確認の方法

事前知識

テスト用ネットの方がblockchainの容量が少ない!

本番ネットワーク

  • livenet
  • port: TCP 8332, 8333(p2p用)

テスト用ネットワーク

  • testnet
  • port: TCP 18332, 18333(p2p用)

デバッグ用起動オプション

bitcoind -debug -server -detachdb -printtodebugger -printtoconsole

telnet でのテスト

まずは、localhost

$ telnet localhost 8332
Trying ::1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.

Connection closed by foreign host.

上記でサービスは立ち上がっている。

上記をグローバルIPでテスト

DNS Seed にいるか調べる。

$ curl -s http://bitcoin.sipa.be/seeds.txt | grep 23.23.246.5
23.23.246.5:8333        100.00% 100.00% 100.00% 94.46%  51.36%  215073  60002 "/Satoshi:0.7.1/"

port が空いているか?

2 6667 outgoing to the IRC bootstrapping servers (giraffe.heliacal.net and irc.lfnet.org)
8 8333 outgoing to other bitcoin nodes
6 18333 outgoing to bitcoin (testnet)

参考

bitcoind – Is my p2p server set up correctly? When will I see inbound connections on 8333? – Bitcoin Stack Exchange

検索用用語

bitcoin, ビットコイン, 暗号通貨, P2P, daemon, デーモン, telnet, network, ネットワーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加